たまにはタックル関連の話

ラインのストック。これで1年持つかな…?番手によっては大丈夫だと思うけど


最近は専らDUEL製。
TB300の登場が1番の決め手でしたね。
某マイスターから完全に乗り換えました。適度な伸びと感度が私好みなライン( ´ ▽ ` )
メインでよく使うのはフロロ16lb。この太さが私の基準になってますね、後は場所や季節、狙いによって番手を変える感じにしてます。

スピニングはT7の3lbと4lb中心。今年からPE系も使おうと思いアーマードF+PRO BASSの0.6号と0.8号も準備。
それ用にロッドも(๑´ㅂ`๑)フェンウィックLinksの70SLP+を注文している所♪もうすぐ出荷のはず…楽しみだなぁ
野良ネズミとかステルスペッパーやデルゼ等で活躍すると思います( ´ ▽ ` )

とか言ってたら来たよ!待ってました!次回釣行で使うぞぉ~
今年はスピニングを増強予定。その第1弾ですな、後はACESの66SL、LINKS64SULを追加予定♪そしてACESの巻物ロッド74Mをやってやるです(`・ω・´)フンスッ!


ツツミノットも練習し、ある程度綺麗に出来る様にもなったし準備万端♪
デカバスレイクで野良ネズミ炸裂させたいなぁ( ´ ▽ ` )

そしてリールも現在入替中。シマノで統一しようかなと思い物色中、アルデバラン51HG、クラドK、バンタムMGLⅹ2台
中でもバンタムMGLは早く左モデルを出してくれって感じ。
コンパクトで剛性も高く巻心地もいい♪コスパも最高だし今期一強じゃない?


はよ釣り行きたい(;^ω^)
スポンサーサイト
 

ラインの話

たまにはタックル関連の話でもと思い立ち、最近使っているラインの話をば

バリューラインの中でフロロマイスターを結構使っていたんだけど、どうも遠投した際の伸びがあり過ぎてフッキングが甘くなるのが気になり始め色々物色してました。
大会等ではフロロリミテッドハードを使うので問題無かったんだけど、普段使いのラインで固い伸びの少ない物が欲しかったんです。

そんな時にふと目にしたのがTB300。
価格帯もフロロマイスターと同じ位、太い番手でもきっちり300m巻き、線径もシーガー製と変わらず。下は4lbからのラインナップ

使用感はバッチリでした。しっかり目の硬さで伸びが少なく高感度ときた。
まぁ表面コーティング関してはバリューラインなのでそれなりです、ガンガン巻き変える感じになりますね。
ラインコートスプレー等を使うと多少改善されます。

TB CARBON BASS

TB300のラインにコーティングを強化、完全並行巻で、耐久性が若干増してる感じ。マルチユースなライン。150m巻、300m巻が欲しい所…

クイックショット フロロ

そこで150m巻きのこれ。ファーストムービング専用ラインと謳われたこのライン。巻物中心でやるにはピッタリ!
ごわつく程の固さは無く程よい感じ、かと言って伸びが気になる程柔らかくもない。
衝撃は吸収しつつ、しっかり掛けられるライン。
ハード縛りで釣りをしてる間は大活躍♪ワーミングの釣りでも充分使えます。


スローなトップウォーターなんかをやろうと思ったらやはりナイロンラインの出番ですかね。
ほぼフロロで何でもやっちゃう派なんですが、ロングポーズを多用する時や小さめのプラグ等使う際にはどうしてもナイロンラインが必要に。

使用頻度が少ない分使い捨て感覚でガンガン使える物がいい。でもフッキングが決まらない様な伸び伸びのラインは嫌だ。
そんな時にこれ
500m巻きでAmazon辺りでは半額とかで売ってるのでかなりお得。
ただのナイロンでは無くカーボナイロンなる物。ざっくりと某マシン○ンキャストの様な使い心地ですね。
1日使って交換な感じで( ´ ▽ ` )
直ぐにカシカシになるんでラインコートスプレー等を使うと良いです。

ハードコア T7

シリーズ最強とあるこのライン。
これはマジで強い!感度、耐久性、耐摩耗性が非常高くかなりお気に入りのラインです。
個人的にはフロリミハードよりも好きかな。
スピニングでは3lbをメインに使っていますが、1つ上の番手を使っている様な安心感が有りますね。
ただスピニングで使う場合コシが強く、巻きたてで使うとトラブルので注意が必要ですね。
巻量はスプールの8分目までに抑え、少なくとも前日までに巻いて置いた方が良いです。
最初に軽く数投して水に馴染ませてから使うと更にトラブルは減ります。


と言った感じで最近はDUEL製のラインを中心に使っております。少しでも購入の際の参考になれば幸いなのです(・∀・)

 

ニンジャスイマーというルアー

最近ハマって使ってるニンジャスイマー。

ニンジャこと千藤卓さんプロデュースのリップ付きジョイントベイト

フローティングのビッグベイトなんですけどね、ビッグベイトに抵抗がある、釣った事がないって人に是非使って欲しいルアー☆

巻けば潜るし、止めれば浮いてくる。つまりはクランクベイトと同じ様なものなんですよ(極論)
使い方は至って簡単!

巻き続ければ1.5m~2.0m辺りまで潜りますんで、ステインの水質なら見えなくなる位のレンジに入ります。
リップが大きく障害物に対してかなり強い、また浮力を活かして躱してやれば高確率で根掛かりを回避!
ビッグベイトで躊躇するのは、やっぱり根掛かり等によるロストのリスクが大きいからですよね。単価高いし(^_^;)
その点、コレならかなり攻めても大丈夫って訳なんですよね♪
フラットな側面が強いフラッシングを産むのも魅力的☆キラッ

なのでガンガン巻いて、何かに当たれば止めて浮上、また巻くを繰り返せば…

こんな感じ☆

浮力を抑えたい時は


こんな感じで鉛シールでウエイト調整してやればOK
写真の状態でサスペンドか極スローシンキングと言った所。使用するラインの太さや、水温で変わって来るんで微調整は現地で( ´ ▽ ` )
個人的には減らして行く方向で調整しています。

この調整用の鉛シール、1.0mm厚がオススメ!元の浮力が強いのでこれ位がベスト。薄い物だと何重にも貼らなきゃならなくなるんで(^_^;)

 

一足先に帰って参りました!

名古屋キープキャスト始まりましたね。
初日お陰様で今年も痛ックル精鋭部隊のブースも好調の様で(・∀・)
私のリール6台も展示しておりますので、明日いらっしゃられる方は覗いていって下さいね♡
お陰で手元に有るリールが少なく、釣りにならなくて困ってますが(^_^;)

そんな中、良いタイミングで手元に戻って来たコチラのリール

SLPWORKSさんのドレスアップコンテストに応募し、ジンゴロ賞を頂いたタトゥーラ。
横浜、大阪フイッシングショーでの展示を終え戻って参りました~♡久しぶりだねw


SLPWORKS様、本当に沢山のパーツ等豪華賞品を頂きましてありがとうございました。粗品だなんてとんでもないレベルの内容に驚きました(^_^;)
今年も企画されてる様で、その際には是非参加させて貰いますよ!今度は大賞目指してやろうと思います☆

さてこのパーツ達、リメイクしようとしているスティーズとT3に早速使用させてもらいましょうかね~♪

皆さんもドレスアップコンテスト、開催される際は応募してみては?
カスタムペイントの方承っておりますので宜しければご依頼下さいw
 

最近気に入ってるボックス


最近気に入って使っているこのボックス。


こんな感じ。まぁよくある奴ですわ

色はこの黒と赤の二種類。
深型、浅型タイプが有り、大きさ的にはこのサイズのみ?店頭で見掛けたのはこのサイズだけでした。
今の所、私は赤の深型にプラグ類、黒の浅型にワームやスモラバ等入れたりして使ってますがなかなか良いですね。

某○イホーさんの物より少々お安く、作りもしっかりしており、水抜き穴まで付いてる代物。

ただ一つだけ気に入らない所が...
この仕切り板、いろんなパターンで組めるんですが何故か二マス用の仕切りが無い!
コレさえ有ればもっとバリエーションが増えるのに...惜しい(´•ω•`)

しかしこの手のボックス、仕切り板がやたら余って仕方ないw
でも、いざ使おうと思ったら無かったり(´Д`;)

なんかいい方法はないものかねぇ~
まぁ、そもそもきっちり収納しとけよって話なんだけども(›´ω`‹ )
 
プロフィール

TOM

Author:TOM
某精鋭部隊のNo13、カスタムペイント、痛リール作成代行やってます!ご依頼は随時受付中♪メールにてお問い合わせください

カテゴリ
最新コメント
最新記事
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
twitter
月別アーカイブ
カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR