迎撃作戦その1

すっかり冷え込み、活性は下がってしまっている事は予想できた…


しかし早朝より出撃寒っ途中気温の表示は-1℃を示していた
『真冬やん…』夜明け寸前の車中で一人つぶやく


6:30野池Xに到着
前回のようには行かないとは思ったがもしかすると…駄目元で作戦開始

ジャバテキ、モグチャで素早くチェックするが反応がない…バド、ジョイクロ、ラップスティックと投入
当然出るわけもなくZクランクXにチェンジして2投目

かけ上がりの岩を越えた後ひったくるようなバイト


上出来のサイズだ。クランクで出した46cm!!

しかし後が続かず9時過ぎにホームのH指ダムへ移動

バックウォーター側で足元をダウンショット落とし込み作戦を試みるが…
釣れるサイズが小さい
とりあえず33cmを2本





今回主に島周辺を確認して回ったが裏のカバーで40そこそこのサイズを目視したのみ
狙っても喰わないし(汗)
この時期の難しい面が出てきましたなぁ…


今回はたいした迎撃にはならなかったが大潮回り目前で気は抜けない。
来週も精一杯攻勢の手はゆるめませんよ
スポンサーサイト
 

ちょいと一息♪

どうも 学生達の猛追とベテラン勢の会心の一撃に怯えるTOMです


ネタが無いんで今日はちょっとルアーブランドについてお話でも

現在私が使っているハードルアー達。主なメーカー別に比率で表すと…
エバ、イマカツ系3:メガバス3:ジャッカル2.5:その他1.5の割合くらいかな

エバグリ、メガバスは昔から良く使ってました。最近はジャッカル、OSPが増えつつ有りますね。
特に拘ってる訳ではなく、使ってみての使用感、実績等から絞っていく感じでこうなりました。

因みにワイヤーベイトだとジャッカル、メガバス、OSPが殆ど 後Dゾーンパワーブレードが入るくらい。

ラバジはOSPのゼロワンとハンツがメイン イマカツのモグラも使ってましたが、最近はモグチャ専用です(笑)だって針が脆すぎなんだものヽ( ̄д ̄;)ノ
はっきり言ってウ○コですわ(爆)


まっ、こんな感じで気になるルアーは何でも試したい派なんですが、結構見た目で決める傾向が強いですね だからこんな割合なんだと思います(笑)

今一番のお気に入りはジョイクロかなぁ 次はTN60で決まり ここの所スタメンから外れた事無い面子です


明日の釣行では何を持って行くかなぁ…
更にデカイの狙って引き離しにかかりますよ~


撃墜指令が出るようなんで全力で逃げんとな オホホホ


ではでは
 

20100321のストーリー!!

どうも皆さん。 上機嫌のTOMです!
速報でもお伝えしましたが、49cmのビッグバスGETし ご機嫌な私…

そんな3月21日の釣行記をここに刻もうと思います。(長くなると思うので覚悟して読んで下さいw)


夜勤明け 爆風&黄砂の酷い状況の中、直近で50upの実績がある野池へと出撃することに。
ここは昨年11月初旬、会社の釣り仲間に教えてもらった名称不明の野池、仮に野池Xと呼ぶとしよう。
その時は1投目でいきなり52cmをGET。
全体的に浅めで半分ほどしか陸からは攻めれない。しかし池の角には程よいシャローに岩が点在。その少し沖目に緩やかなブレイクがあり、どうみてもこの池の一級ポイント。

実にわかりやすいw一か八か勝負するにはうってつけのポイント。ダービーで先手を撃つならココだろ
と意気込んで本日の釣行と相成りました。


現地に到着した頃、空が明るくなり始めていた。風が強い…しかし一級ポイントの辺りは上手いこと
風が遮られ多少弱くなっていた。

手始めに本命のポイントを避け周辺をモグラチャターでチェック。広く且つ手早くサーチするには
非常に便利なモグラチャター。テンポ良く撃っていくが反応が無い。
完全に日が昇る前に本命ポイントへ移動


春プリスポーンの時期に反応のいいジャバロンテキサスを投入(サイズは140、7gのシンカー)
遠投で沖のブレイクをトレースするように引いてくる、いい感じでボトムタッチしつつブレイクを
越えた辺りで少しだけスピードアップさせた。



コリッ、コリッ…ボトムタッチする感触



『ゴッ!?』
バイトだっ!!渾身のフッキング


クンッ、クンッと首を振る様子が伝わってきた。
「こりゃデカイぞ…」


慎重にジャンプさせないようにやりとりし、無事ランディング成功。


50upかと思ったのだが1cm足りない49cm。しかしプリ体型のコンディションの良いバス!

嬉しさの余り誰もいない野池で一人「よーしゃっ!!」と叫びガッツポーズ(笑)
んで速攻で速報記事を更新し、ラゴさん所にコメントを入れた。




一息ついて、震える手でラインを結び直す。
今度は、ブレイクより手前のシャローエリアを横切るようにキャスト。


スピードは先程と同じ少し速め。大き目の岩を越えた所でバイト!!クラッチを切り少し送り込む。
ラインが走る…それ程大きくはなさそうな感じだが確実にフッキングへと持ち込む。

今度は43cm。長さは無いが綺麗な体型、いいバスだ!



時合いか?とも思ったが、自らのプレッシャーを避けここは一旦場所を休める。



本命ポイント以外のエリアをPDアンモで中層をチェックしてみた。やはり本命以外では全く反応が無い

小一時間ほど経っただろうか?再度本命ポイントへ入り直す。
ルアーはPDアンモ(PDチョッパー3/8oz、5.5インチアンモナイトシャッド、ボーンラトラーM)


ブレイクのショルダー辺りにヒットする感じのレンジで巻き続ける。





巻き巻き… 



       巻き巻き…  



               巻き巻き…



       巻き、『コッ、コーン!』

すかさずフッキングを決めると
『ズバババッ!!』とジャンプ
コレもデカイ!!

さらにもう一度ジャンプ。「やめてくれぇー」と心の中で叫ぶ

冷や汗もののやり取りで無事取り込み成功。ルアー丸飲みでラインもギリギリ、切れる寸前だった。


朝の一本に比べると太さは劣るがかなりのサイズ。
メジャーをあてて計測…







そのサイズ












なんと













出ました!!!51cm!2キロオーバー!!!今年初の50upGET成功。
ミッションコンプリートですw

狙いは的中。近年稀に見る思い通りの展開に、忘れる事の出来ない一日となりました。



本日のタックル
TAV-GP69CM、レボエリZPIカスタム、ジャバロンテキサス、PDアンモ 14ポンドライン

釣行回数 15回目
合計本数  42本
 

速報♪


やりました♪49cm1900gゲット(* ̄ー ̄)>
詳細は後程…
 

いざ決戦の時!!


明日からラゴさん主催の春休みダービーが始まります!
参加される皆さんお手柔らかにお願いします(笑)


何とか時間の都合を付けて釣行回数を稼ぎたい所ですが、春休みの学生には敵わない(爆)

どなたか、大分市近郊、県北方面のデカバス実績の高いポイントを内緒で教えてくださいませ(笑)
いや、マジで( ̄▽ ̄;)


画像は昨日のホームで釣れた38cm…こんなんじゃイカンなぁ┐(-。-;)┌
 

3月15日釣行記録


先程帰宅し一息ついた所のTOMでっせ(°◇、°)ノ~

いやぁ今日はすっきりした気分ですわ♪あの後、雨が上がり朝のうちにバイトがあった場所へ戻りリベンジ完了させたりました☆

あの一本が出るまでアタリが4回、全て『コッ!』とつままれた程度のショートバイト。プリの時期によく有るパターンです。
二本目はスモラバを微細シェイクでボトムにある石や木の枝に、引っ掛けては外し微細シェイクからのステイを繰り返して漸くヒットした40cmです。
こんな時は小さなルアーを使いあまり動かさずに誘うと効果的な気がします。


一本目はゴミ溜まりの際付近をパシャ、パシャ、ゴボッとダイブさせると奥から飛び出てきました!ダイブさせてたんで辛うじてフッキングに成功♪
キャッチ後ポロっと外れて焦った(笑)

結果二本に終わりましたがここ最近では一番充実感のある1日でした。


今日のタックル
TAVーGP70CH、パトリアーク、ダイビングフロッグ 14ポンドライン
GWTー64CLP+、レボエリフィネス、自作スモラバ1.8gにインチヘアリーホグ


釣行回数 13回目
合計本数 37本

 

リアルタイム更新♪



どうもTOMでーす♪


只今、雨が降り始め雨宿り中( ̄▽ ̄;)そんな中、現地より更新です(笑)


とりあえず今日はベイトタックルオンリーでホームへ出撃!
前回飛び出してきたカバーを攻略するための秘策。
フロッグでなんと46cmゲットしましたよ~(^Д^~)
黒い!太い!素敵(爆)

雨が落ち着いたら帰ろ(多分(爆)!)


では( ^▽^)∠※☆

 

暴風雪警報(笑)荒行完遂!!の巻

いやぁー今日の天気は何なんですかねー、酷すぎますわ(笑)

どもTOMです。ただいま荒行より戻ってまいりました!

アホでしょ私ってば。この状況でホームのH指ダムへと出撃してきましたーーw
予報では西の風12m!!釣りになるかと心配していましたが…なるわけねぇぇぇ(爆)
白波ザブザブ、雪が降ったりやんだり、気温0℃、水温9℃

帰ろっかなとも思ったのですが、風裏を回っていけば多少は行けそうだったので強行w
バックウォーターから流してみるとライトテキサスで38cm、モグラチャターで40、39cm
あっさりゲット!!遠投しチャンネル沿いを斜めに横切るように引いてくるとヒットしてきました。


園内では殆ど撃てる場所が無く、本館側のワンドを次々とチェックするも反応無し。
前回良かった島の裏側エリアに入ると多少風も遮られいい感じ。

ゴミ溜まりにネコリグをキャスト。しかし失敗したので回収していると横から猛スピードでアタック!!!
ビックリして合わせられねぇーー(笑) でも居るのは分かったので時間を置いて再度入り直す事に。


ほかに幾つかキャスト出来る所があったので、ネコリグとD.Sで割と足元の方をチェック。
2mぐらいのレンジでバイト!41cmと36cm。
41cmの方は目も赤く、腹も少し膨らんでプリっぽい感じ



その後、バイトが無くなり先程のゴミ溜まりへ。
静かにアプローチして、ライトテキサスを撃ち込むと『ゴンッ!』

すかさずフッキングをしたんですが、瞬間的に木化けされてしまいました(泣)
フォローでネコリグを投入すると32cmがヒット。

時間も無くなり本日は6本にて終了です。


寒かったわりに魚は動いているようで、いよいよスポーニングの準備が始まろうとしている感じですよ!
この天気の中で強行したわりには、良い思いが出来てよかったw



ピンボケですが桜の蕾が膨らんできています。春はすぐそこまで来てるんですねぇ

今日のタックル
TAV-GP69CMJ、パトリアーク、14ポンドライン (5gライトテキサス、モグラチャター)
GWT-64CLP+ レボエリートフィネス 6ポンドライン (D.S1.8gシンカー)
GWC-61SUL-SJ 04ステラ2500S 3.5ポンドライン (フォールシェイカー5インチネコリグ)

釣行回数 12回目
合計本数  35本
 

決戦兵器購入の巻


連投ですわ~ TOMです。


今日は釣具屋回りをしてきました♪
なんと大分ポ〇イが日曜日で閉店って事でラインを買いに出発。
ついでにフォトダービー用の決戦兵器を物色してみたんですが…ちょっと買いすぎました(笑)


レボエリフィネス用の6ポンドライン、春先用の赤モグチャセット、サワムラのグロッキー2個、TN60イヨケンサウンド、フィネス系ワーム、小物補充って感じです。

予算の1万をオーバーしてしまったヽ( ̄д ̄;)ノ
うーんヤバス(笑)
当面激貧生活ですね~(泣)

 

新戦力その3、4

おはよう御座います!  TOMです。

今日は新戦力追加の報告ですw
今年に入り竿を2本折ってしまい、現在ラインナップの入れ替えが行われている最中ですが

今回追加されたのは
GWC-61SUL-SJとTAV-GP69CMJ

まず、GWC-61SUL-SJ。先代モデルですがサイトスペシャルと銘打たれた
オールソリッドロッド。


庄司プロが得意とするサイトで活躍していた時に開発されたモデルで、私がフェンウィックに興味を
抱いたきっかけとなる物でした。
中古で購入しましたが程度も良好で、これからの見えバス対策で投入される機会が多々あることでしょう!オフシーズン(基本有りませんが、笑)にはメバリングにも使える?と思ったりも…

次に下の写真にあるのがTAV-GP69CMJとパトリアークの組み合わせ


69Mは折れたエナジーをバージョンアップ!ファーストテーパーのロッドで汎用性が高く、巻物系、
ジグ、ライトテキサス、高比重ノーシンカー等で使用でき、今後基軸となるロッドです。

パトリアークですが、アルファスRエディションのクランクカーボンハンドルを移植しました。
軸径はダイワ、アブの物と共通で移植可能。クランクハンドルモデルを購入した訳はこれが狙いです(笑)

現在80㎜ですので、いづれは90mmに交換予定。IXAのパーツで使えるものも有りそうで徐々に
カスタムして行こうかなと思ってます。

さぁ次はどうするかなぁw ゾクゾクするねぇ
 

デカバスはどこへ…

チェイっ!! TOMです。

本日もいつものところへ行ってまいりましたのでご報告~っと。

朝は6:30に現地到着。H指ダムの近くに小さな野池が一つありまして、
まずはこちらから。

全体的に小さく浅い野池。昨年はここで52cmをGETしており、ちょっと期待してTOPから

POPXで様子を伺うが子バスが群がってくるだけで食う気はない…
次にラテス、ストップ&ゴー、ゆっくりただ巻きなど試すが気配なし。
ついでに私のやる気なしってことで即移動(笑)


Hダムバックウォーターへ。先行者なし、魚の姿無しっ!!この間はわらわら居てたのに!?
水温チェックすると10℃、下降傾向ですかぁと意気消沈。

開園時間の9:30まで手を換え品を換えやってみるが…ポジションが違う様子。
時間になり園内へ。

堰堤から反時計回りで春先の実績が高い場所を回ってみるが、まだ少し早い感じ。
行きたい所が有りましたが、先行者の方がいらしたので一つ閃いたポイントへ!


すると…



居ました!デカバスが!!


しかも5本ほどw40後半クラス。



しかし際どいポイントゆえ、キャストもままならない感じで、2本掛けましたがラインブレイクと
すっぽ抜け…


でもここには魚が居るのがわかったので、取り込めるポイントとコースを見ながら撃ち
連発することが出来ました! サイズがいつものようにもう一つでしたが2桁10本達成!!
最大43cm(写真撮影時に逃げられ写真無し…)、41、40、38他30程度多数


カーブフォールからのズル引きネコリグと、魚の動くルート上をダウンショットで待ち伏せでHIT
に持ち込みました。




今回のタックル
GWT-64CLP+ レボエリフィネス 3インチジャバスティックダウンショット1.8g
6ポンドライン
TAV-GP64SUL 04ステラ2500S フォールシェイカー5.5インチネコリグ0.5gネイルシンカー 3.5ポンドライン

釣行回数 11回目
合計本数 29本
 
プロフィール

TOM

Author:TOM
温泉県在住。痛ックル精鋭部隊No13、カスタムペイント、痛リール作成代行やってます!ご依頼は随時受付中

カテゴリ
最新コメント
最新記事
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
twitter
月別アーカイブ
カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR