2013ラスト記事



明日で2013年も終了ですね...
振り返ってみればまぁ余りパッとしない一年だったような気もします。
色々楽しい事も有りましたが(*´ω`*)

釣りの方がさっぱりでしたの。
50upが余り釣れなかったし、大会では散々でしたしね。来年はもう少し暴れたい所☆頑張ります!

製作の方はようやく波に乗ってきたとこでしょうか。

T3ここ迄来たよ♪まだこっからが勝負所!他にもタトゥーラ、スティーズも控えてますし。
これら3台は『蒼き鋼のアルペジオ』の痛リールになります。名古屋で公開となりますのでお楽しみに♡
アニメの方は終わってしまいましたが是非二期お願い!

今年はオーバーホール、カスタムペイントの委託も始めましたね。
お陰様でボチボチですが依頼も有りまして忙しくしております。
2月に入ったら予約受付再開、作業開始は3月中旬からの予定です。
一部料金改訂致しますが、詳細は受付開始時にお伝えします。

とりあえず本日で作業の方も仕事納めです。

今年1年あっという間でしたが、何時になっても拙いこのブログ。わざわざ見て頂いた皆様本当にありがとうございました!
来年もどうぞ宜しくお願い致します。


今日半日釣行でボウズだったのは内緒www



BGM マキシマムザホルモン『予襲復讐』
スポンサーサイト
 

これはマジ基地...T3解体したったのだ!

まぁ始めから面倒くさいのは目に見えてたけどね。予想の斜め上行ってたw

レベルワインド周りは意外にすんなり。


パカパカの両サイドには極細ガイドピンと反対側にはスペーサーが...これは無くしてはならないですよ!かなり慎重に取り外しましょう。

センターフレームを極細ピンが貫通して有ります。


ダイワ特有のネジ止め剤で固められた奴が居ねえって喜んでたら

こっちかよ!ってオチ。危なかったわ~かなり油断してた。このマグ側のサイドプレートが一番厄介でしたの。
ユニット取り付けてる2箇所が固いのなんの(´・ω・`)


マグフォース3D、切り替えスイッチ部分を塗りたかったんで外したけど...

バネピンを小さな穴から押さえ込みつつ回して捻ると言う仕様。



これは迂闊に弄るんじゃねぇぞってダイワからの警告と受け取った。


ここのパーツはプレート側に焼き付けられてるので、溶けた部分を綺麗に削ってやれば外せます。

こんだけ解体するのに1時間以上掛かったの(/´Д`)/
コイツの塗装依頼は通常料金の倍でお願いします...やってられんわw

しかし純正の塗装の食いつきの悪さを見るとしっかり足付けしないとバリバリ剥がれそうです。
MXベースを弄るのが正解なのかもしれませんね(笑)
 

年末進行です...

着々と少しずつですが作業を進めています。
そろそろ、自分のリールにも手を付けなければいけませんし(´Д`)

現在の作業進捗状況。
TD-Zリペイント委託品 塗装完了、乾燥中。


アルファスフィネス痛リール委託品 カスタムペイント塗装中


自作クランク及びビッグベイト 塗装完了、乾燥中、コーティング待ち。




スコーピオンXT1501 カスタムペイント委託品 解体済、下地処理開始前。

来週より
スティーズ及びT3 新作痛リール作成 解体、下地処理開始予定


確実に本業より忙しいですwww
一体私は何処に向かって行ってるのでしょうかね?自分でもよく分からなくなってきました(笑)
まぁ好きな事やってるので、忙しくても楽しみながらやれていますけどね。
 

調子上がって来たぞ~♪

塗装委託と並行させてハンドメイドルアーの塗装もやってます。

だんだんと調子が上がって来ましたよ~✩






こんなのをお風呂でスイミングテストしたりしてます。
どうか没ルアーが出ませんように(*´ω`*)
 

【オーバーホール委託】13メタニウムHG

今回のオーバーホール委託品はコレ。

新型のメタニウムすなぁ♪
1年間酷使したんでメンテしたいとの事。早速解体します。


ここのフロントパーツが外し難い(#^ω^)ピキピキ
これは塗装する際は気を付けないといけないポイントと言う事がわかりました。


SVSインフィニティーのシステムは本当に良く出来てるなぁ。ギミックフェチにはたまらんw

まだ新しいリールですので特に異常もなく洗浄とグリスアップ、オイル注油していきます。
マイクロモジュールのギアの取り扱いは特に注意して。



ギア一杯いっぱいだわw

ドラグ周りの組立での注意点。
このワッシャーの向きは必ず()の向きで!
後、シマノの特徴的なドラグノブ部分の構造。
セット時には写真のようにハンドル軸の切り欠きと四角ナットの向きを揃えます。この時四角ナットは余り締め込まない事!ドラグノブが空転する原因になります。

ドラグノブ側も切り欠きを四角ナットの方向と合わせておきます。

スプリングワッシャーが入るので押さえ付けたままハンドルを嵌め込みます。

クラッチ動作等チェックして終了です。
綺麗になりました!これでまたガンガン使って頂けます♪

 
プロフィール

TOM

Author:TOM
温泉県在住。痛ックル精鋭部隊No13、カスタムペイント、痛リール作成代行やってます!ご依頼は随時受付中

カテゴリ
最新コメント
最新記事
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
twitter
月別アーカイブ
カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR