20140226 雨天決行日指ダム

雨が降り出す前にと思ってたんだけど遅かった。
昼前に到着した時には普通に雨。

久しぶりにホームの日指ダムへとやって来ました。
水位はほぼ満水に近い状態まで回復、水辺の草刈がほぼ全域に渡って行って有りました。
これは本当にありがたい!かなり生い茂ってましたからね...

島の周辺をぐるっと様子見。
この水位なら居るかもって所でバイト。
しかし6インチのネコリグ甘噛みですっぽ抜け(ノД`)
送り込んでシェイクしても食い込んでくれなかった...

その他は生命感無し。
ギブアップして帰りの仕度、その前にちょっと裏の流れ込みだけチェック。
雨の日は良く居るからなぁと思ったらやっぱり...


居ったな!

1.8gのスモラバに3インチグラブの定番コンビ。着水後のフォールでそのままくわえて走り出してた。
1310g今年初のキロフィッシュでした~♡
目や口周りが赤くなってて春の訪れを感じる一匹でした♪

【ヒットタックル】
GWT64CLP+(旧モデルをチッパイグリップに改造) そに子バラン8lbフロロ 1.8gスモラバ
スポンサーサイト
 

20140221 超久しぶりの釣行記録

とりあえず名古屋キープキャストの為のリールが出来上がりまして一段落。

天気も程よく、少しの時間だけですが気分転換。
師田原ダムへと行ってきました。

先週の雪の影響はどれ程の物か...

昼に到着。日陰では所々に雪が残っていて明らかに水温は低下してるなと思える状況
若干の白濁り、超満水。

ディープでのメタルバイブをメインに、ベイトフィネスで5gダウンショットをフォローで入れる感じで2時間。


久しぶりにバスを触ったwww

これは濁りの入ったゴミ溜りの中に居た。
この他メタルバイブでもう一本釣ってタイムアップでした。
サイズはともかく、ちょっと癒された久しぶりの釣行でした。

ヒットタックル
GWT66CML 変猫PX68 10lbフロロ 1/2ozメタルバイブ

GWT64CLP+ そに子バラン 8lbフロロ
5gDS ゲーリーサターン

 

【新作痛リール】蒼き鋼のアルペジオ三部作 タトゥーラ Verイオナ


重量はある物のなかなかの代物。タトゥーラ
TWSもT3に比べシンプルな構造になっており、価格帯からは想像もつかない程のポテンシャルを持ってるなと個人的には思ってます。

シルエットからコイツはイオナかなと決めてました。

キューソクセンコー♪


ハンドルノブはアルファスフィネスのノブをベースにパテ整形した物。
とりあえず間に合わせで作ったwいずれ交換します。

これでシャフトレス化出来れば最強かなと思いますね。
SLPで出してくれないかなぁ...タトゥーラ用SVスプール☆

ちなみに、レベルワインド両サイドをベアリング化。ノブも2BBにしてありフルベアリング仕様となっております。
スペーサーをベアリングに交換するだけですので超簡単♪
しかも効果抜群!絶対やるべきですね。
ハンドルの巻心地が格段に軽くなり快適です。


【塗装レシピ】
メインカラー
ブルーFS15050(ブルーエンジェルスカラー)とミディアムブルーの塗分け。
センターフレームは一部メインカラーで基本黒鉄色
全体を艶消しウレタン仕上げにしてあります。

地味に六角形の塗装部分気に入ってるw
もっと広範囲にやれば良かったかな~
 

【新作痛リール】蒼き鋼のアルペジオ三部作 スティーズ100HL Verコンゴウ

かなりノーメンテで使われてたらしきスティーズ。ワンウェイクラッチも死んでて時々逆転する程のやんちゃ坊主。
きっちり手を入れて見違える程に復活。

まぁ見た目が違うからね(笑)


違い過ぎワロタwww


コンゴウデース♪


デカール控え目、塗装メインで仕上げました。

【塗装レシピ】
メインフレーム
黒鉄色+キャンディパープルベース黒クラック塗装
その他フレーム
キャンディパープルベース黒クラック塗装

一部パーツ
キャンディイエロー、キャンディイエロー黒クラック塗装

【デカール】
ミラクルデカールにて自作
文字類は自作箔押しデカール
 

【新作痛リール】蒼き鋼のアルペジオ三部作 T3 Verタカオ


ノーマルのT3をベースに作成。
最大の難関は純正の塗装...剥がれやすいのはザイオンのせい?シルバー塗装の喰い付きが凄く悪いのか?
下地作成時にミッチャクロンの効果が十分発揮出来てない印象でした。
そこで一旦作業中断、純正の塗装を全て引っペがしました。

解体も手間が掛かるし正直な所二度とやりたくないですね(笑)
それでも地道にコツコツと積み重ねた苦労の結晶がコレだ!

『従順』タカオwww

相変わらずの凶悪な面構え。この正面からのデザインは好き♪



霧とタカオのマークは蓄光で光る仕様になってます☆

くぱぁの図。超重力砲撃てそうな雰囲気だろ

今年の主力旗艦リールです。

【塗装レシピ】
センターフレーム
黒鉄色+ブラックシャドー吹き

その他ベースカラー
ミッドナイトブルー+ブラックシャドー吹き 艶消しウレタン仕上げ

一部キャンディピンク

【デカール】
ミラクルデカールにて自作。
文字類は自作箔押しデカールを使用。

パカパカ部分のゴムは剥がしてパテ埋め処理しています。
霧とタカオのマークはマスキングテープに転写、切り抜きして塗装。蓄光塗料でフィニッシュ
暗闇に浮かぶマークがカッコイイ!
 

【依頼受付再開】新料金設定等お知らせ。

三月から委託作業を再開致します!
と、言う事で今月から予約開始です♪

再開にあたり料金を見直しました。申し訳ありませんが全体的に値上げになります...

流石にざっくり、かつ安くし過ぎてしまいましたかね。作業してて余りにも割に合わないなと(´・ω・`)
また、お問い合わせもありましたスピニングの塗装依頼も受付開始です。
しかし、今後解体不可な機種が増えそうでは有りますが...

【新料金体制】

・オーバーホール

ベイト、スピニング共に¥3500
(部品交換費用は別途)

・塗装依頼(オーバーホール作業込み)

ベイトリール
フルペイント ¥10000
ハーフペイント
両サイド のみ ¥5000
センターフレームのみ ¥3500

塗装パーツ追加 ¥1500 (ハンドル、ドラグノブ、メカニカルノブ、レベルワインドの内、二箇所以上で追加料金発生。二箇所以下は無料)

スピニングリール
フルペイント ¥12000
部分塗装 (要応談)

・痛リール製作代行
(デカールは依頼者様支給)

ベイトリール
フルペイント ¥17000
無塗装コーティング ¥10000

スピニングリール
フルペイント ¥20000
無塗装コーティング ¥12000


対応塗装種類
マット(艶消し)、マジョーラ各色、塗分け(2色まで)
上記追加料金無し。

キャンディ、ラップ、迷彩、クラック、塗分け(2色以上)
¥1500追加

【特記事項】
T3ノーマル(銀色)の塗装作業に関しては作業代金別途¥5000お願いします!
純正塗装が剥がれ易い、解体作業も複雑と言う事で完成まで他の物に比べて長くなります。

【納期について】
塗装委託関連についてはおおよそ2ヶ月、状況により3ヶ月程掛かる場合があります。

オーバーホールについては部品交換が発生しない場合1週間程度、部品発注が発生する場合2週間以上かかる場合が有ります。

【送料、料金支払いについて】
送料は、お客様からの発送時のみ御負担ください。
支払いのタイミングはオーバーホールは前金で、
塗装依頼品に関しては、まずは依頼内容を確認。代金の打ち合わせの上発送。
完成後ブログにてup、仕上がりをご確認頂いてからのお振込みでお願いいたします。

【依頼連絡先】
どの記事でも構いません。アドレス入りでコメント頂くか、以下のアドレスまでメールして下さい。
fenwick0624@gmail.com
ご依頼の際には機種、作業内容をお伝え下さい。折り返し連絡致します。


※ご注意
塗装したリールに関しては、メーカー保証が受けられません。塗装依頼品はオーバーホール1回無料でお受け致します。

参考までに過去の作品はコチラからご覧頂けます♪
 
プロフィール

TOM

Author:TOM
温泉県在住。痛ックル精鋭部隊No13、カスタムペイント、痛リール作成代行やってます!ご依頼は随時受付中

カテゴリ
最新コメント
最新記事
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
twitter
月別アーカイブ
カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR