アンタレスオーバーホール

お友達のうらさんからの依頼。
調子が今一で自分でメンテしたら巻き心地がおかしくなったとの事。

早速分解に取り掛かる

症状はハンドルがやたら重いのと、レベルワインダーの引っ掛かり感が有る...

恐らく組み込む時に間違ってるなと予想。
ハンドル分解時に早速。このスプリングワッシャーは写真の様に向かい合わせて入れる事!同じ向きで重ねてしまわない様に。
よくやる間違い。

ギアボックス側を開ける際はゆっくりと開けましょう。
エスケープハッチの軸を押してるスプリングが飛んでしまわないように...

マイクロモジュールのギア。えげつないなwww
取り扱いは慎重に!
ギア周りは異常なし。ドラグプレートの向きが裏表逆になってたけど(ヽ´ω`)

レベルワインダー廻り。形状が格好いい!これ流用できる他のリール無いのかな?
調べてみるか♪

ここのパーツが抜けない時は、写真のようにネジをさして抜くと良いですよ♪
ちなみに、ボディを止めてる太いネジが使えますw

ここまで解体。後はボディ、外装パーツの清掃。ギア、ベアリングの洗浄と注油、クリスアップ。

組み立ては解体の逆手順で。
メインフレームはクラッチ関係のパーツ


レベルワインダー廻りのパーツの順で組み込み。


フロントパーツから
アッパーパーツ組み込み
サイドカバーをはめてEリングで固定。
メインシャフト、ギア、ピニオン等を組み込んだらハンドル側のカバーを閉じる。
ここでもエスケープハッチの軸を押してるスプリングが、きちんと軸にはまる様に確認しつつ閉めます。

次は

取り付けが厄介なシマノのスタードラグ...ナットとシャフトの切り欠きを揃えてはめます。
私はスプリングワッシャーをはめた状態でスタードラグを下向きで取り付けしています。

ハンドル組み上げ、ボディを拭き上げ完成♪

ドラグの動作、レベルワインダーの動作、ハンドルの巻き心地どれも異常なし!

ここまでの作業時間1時間ちょっと。初見にしては早い方だったかな?
しかし良く出来たリールですなぁ♪
作業しながら関心してましたw
『おぉ~』とか『ほほぉ~』と独り言が絶えなかったです。

いや今回は勉強になりました!
関連記事
スポンサーサイト
 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

No title

あのワッシャーって向きあったんですね・・・
もともと曲がってたとは知りませんでした

それにしても仕事が早いw

あれね。結構皆間違うのよ
後、曲がったバネは何とか修正して入れてあります(ヽ´ω`)
いつでも渡せますので時間が有れば連絡ください♪

No title

さすがに仕事が早い(^O^)
TOMクランク、弥栄はかなり使えそうなシチュエーションが多いです(^_-)-☆ガンガンいきますよ(笑)

オミックスさん
ベイトリールなら大体これくらいで出来ますね。もう慣れたもんですw
クランク、新作がかなり滞ってますな...早く作らなきゃ(ヽ´ω`)

No title

お疲れ様です。
明日何時頃行かれますか?

明日は開園時間までには到着する予定で動きます。軽く見て回るくらいであがるつもりです。
 
プロフィール

TOM

Author:TOM
温泉県在住。痛ックル精鋭部隊No13、カスタムペイント、痛リール作成代行やってます!ご依頼は随時受付中

カテゴリ
最新コメント
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
twitter
月別アーカイブ
カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR