【オーバーホール委託】13メタニウムHG

今回のオーバーホール委託品はコレ。

新型のメタニウムすなぁ♪
1年間酷使したんでメンテしたいとの事。早速解体します。


ここのフロントパーツが外し難い(#^ω^)ピキピキ
これは塗装する際は気を付けないといけないポイントと言う事がわかりました。


SVSインフィニティーのシステムは本当に良く出来てるなぁ。ギミックフェチにはたまらんw

まだ新しいリールですので特に異常もなく洗浄とグリスアップ、オイル注油していきます。
マイクロモジュールのギアの取り扱いは特に注意して。



ギア一杯いっぱいだわw

ドラグ周りの組立での注意点。
このワッシャーの向きは必ず()の向きで!
後、シマノの特徴的なドラグノブ部分の構造。
セット時には写真のようにハンドル軸の切り欠きと四角ナットの向きを揃えます。この時四角ナットは余り締め込まない事!ドラグノブが空転する原因になります。

ドラグノブ側も切り欠きを四角ナットの方向と合わせておきます。

スプリングワッシャーが入るので押さえ付けたままハンドルを嵌め込みます。

クラッチ動作等チェックして終了です。
綺麗になりました!これでまたガンガン使って頂けます♪

関連記事
スポンサーサイト
 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
プロフィール

TOM

Author:TOM
温泉県在住。痛ックル精鋭部隊No13、カスタムペイント、痛リール作成代行やってます!ご依頼は随時受付中

カテゴリ
最新コメント
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
twitter
月別アーカイブ
カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR